ベジファスに副作用があるという噂の真相とは?

食前に食べるだけでダイエット効果に期待できるというベジファスですが、副作用があるという噂を知っていますか?

 

こういった噂の出どころは大抵の場合、口コミです。

 

そして、ベジファスに副作用があるという噂も口コミから出たもののようです。

最初のうちはお通じの調子が良くなったような気がしてましたが、1週間ほどしたら下痢になりました。
今はベジファスを2日に1本程度にしたらお腹の調子も良くなりました。


ベジファスの副作用という噂はどうやらベジファスを食べると下痢になるというもののようですね。

 

ベジファスにはキャベツ2個分ほどの食物繊維が含まれています。

 

食物繊維は便を柔らかくし、便通を良くする効果がありますからね。

 

人によっては下痢になってしまうこともあるようです

 

実際に、公式サイトにも下痢になる可能性については記載されていました。

 

もしベジファスを食べたことで、下痢になってしまうようなら、一時的にベジファスを食べるのをやめておきましょう。

 

お腹の調子が良くなってきたら、リンゴや桃などの整腸作用のある食べ物を食事と一緒に食べるようにしてみると良いそうですよ。

 

どうしても下痢が続いてしまう場合は、ベジファス以外の原因があるかも知れないので、医師に診てもらってくださいね。

 

→ 糖質吸収を抑える!食べるダイエットを始めるならコチラから(公式サイト)

 

ベジファスは下痢しやすいってホント?注意事項と体験者の声

機能性表示食品でダイエット食品のベジファス。

 

「日頃、野菜不足解消の為、野菜成分を手軽に沢山摂りたい!」
「でも食物繊維たっぷり入っているから下痢しやすいのかな?」

 

と気になる人もいると思います。

 

そこで公式サイトと、口コミや体験談で下痢しやすいかどうかを調べてみました。

ベジファス公式サイトでの注意事項

ベジファスの公式サイトでは、「摂りすぎや体質・体調によりおなかがゆるくなることがある」という摂取上の注意が書かれています。

 

レタス2個分の食物繊維が入っているので、体質によりゆるくなりやすいのかもしれません。

実際に試した人の口コミや体験談

  • 飲むとすぐに下痢してしまいます。
  • 便秘が解消されました。ただし、少し軟便気味でした。
  • お通じはよくなりましたが、時々柔らかすぎる時がありました。
  • 2日に1回程度の便通がベジファスを食べ始めてから、毎日便通があった。便秘薬を使っていないのに、便通が良くなって嬉しい。
  • 下痢や便通がゆるすぎて困ったというのはなかった。
  • 毎日便通があったのでびっくりした。便通の柔らかさは、個人差があると思います。

やはり体質により下痢しやすい人もいるようですね。

 

普段便秘気味だけど便通が良くなったと喜んでいる人もいるようです。

 

どうしても下痢になってしまう場合は、一度やめてしまうほうが良いでしょう。

 

お腹の調子が良くなったら、整腸作用のある物を一緒に摂ったり、ベジファスを食べる頻度を2日1本などに調整してみてください。

 

ベジファスの定期購入は、一時的にストップすることも出来るし、お届けペースを変えることも出来るので安心してください。

 

電話で申し込みをしますが、オペレーターの対応がとても丁寧と評判なので心配いりませんよ。

 

→ レタス2個分の食物繊維!ベジファス購入はこちらから(公式サイト)