どうして痩せないの?

女性に人気のダイエット食品「ベジファス」ですが、満足度の高いレビューが多い中、痩せないといったレビューもちらほら見かけます。

 

個人差があると言ってしまえばそれまでですが、他に原因があるのではと思い調べてみました。

 

ベジファスの効果に満足している人と、痩せないなどの理由で不満がある人ではどこが違うのでしょうか。

ベジファスは脂肪を燃焼しない

ベジファスの効果を調べてみるとこのようにあります。

  • 脂肪や糖の吸収を抑える
  • 血糖値と中性脂肪の上昇を抑える
  • 食前に食べるので、食事の量を減らすことができる

どこにも「脂肪を燃焼させる」とは表記されていません。

 

つまり、ベジファスを食べるだけでは痩せないのです。

 

では、どのようにすればダイエット効果が得られるのでしょうか。

ベジファスでダイエット効果を高める方法

「痩せる=脂肪を燃焼させる」と考えると、「消費カロリー>摂取カロリー」という式が成立しなければなりません。

 

ベジファスは消費カロリーを増やす効果は無く、摂取カロリーを抑えるという効果にのみ期待ができるものです。

 

つまり、ベジファスと合わせて効率的に痩せるには、消費カロリーを増やすのが一番と言えますね。

 

となると運動するということが真っ先に頭に浮かぶと思います。

 

けど、「それが出来ないからベジファス食べようとしてるんだ!」という声も聞こえてきそうです。

 

もし、現在の生活で体重の増減が無いということであれば、「消費カロリー=摂取カロリー」という状態といえます。

 

この状態であれば、ベジファスを食べるだけで「消費カロリー>摂取カロリー」となり、痩せることに成功するかも知れません。

 

しかし、現在が「消費カロリー<摂取カロリー」となっている場合、ベジファスを食べることで摂取カロリーを抑えても痩せるとは限りません。

 

消費カロリーを増やす、または、摂取カロリーを更に減らすという努力は必要となります。

 

まとめると、ベジファスを食べたけど痩せないという原因は

  • 「消費カロリー>摂取カロリー」という状態になっていない
  • 「消費カロリー>摂取カロリー」になっているが差が小さいので効果に気付けない

短期間でしっかりと効果を出すにはベジファスと合わせて、運動などで消費カロリーを増やすことが必要でしょう。

 

ベジファスだけを1ヶ月続けて、「少しでも痩せたような気がする」「食べる量が明らかに減った」と感じた場合にはベジファスの効果が出ていると言えそうです。

 

時間は掛かるけど、続けていると徐々に痩せていくはずですよ。

 

→ 食べるだけでカロリーを抑える!ベジファス購入はこちらから(公式サイト)